カテゴリ:essay( 1 )




みんな泣いてる

東日本大震災以降、テレビのインタビューを見るとみんな涙を流している。うれしい涙もあるけれど、多くは悲しみの涙だ。それまでは涙を流す場面なんてそう多くは見かけなかったと思う。事件に巻き込まれた遺族の人たちが涙ながらに語る場面くらいのものだと思う。そういうニュースはたまにあるだけで毎日見るわけではない。連日津波や地震の被災者たちが取り上げられているからか、テレビに映った人たちはみな涙を浮かべていて、なんだか見ているのが申し訳ないと思ってしまう。溢れる悲しみの涙を見ているのはつらい。きっと毎日のように涙を流す人を見るくらいに、世の中は悲しみでいっぱいなのだ。私にも時々悲しい時があるけれど、そんなのは比べものにならないくらいの大きな悲しみを感じている人がたくさんいるのだろう。人生経験が少ないお子様の私にはきっとわからないものなんだと思う。早く悲しみの涙を見なくてもいい日が来るといいけれど。



by rain-drop_amefuri | 2011-05-04 22:39 | essay