カテゴリ:小さな詩( 5 )




「くまさん」

「くまさん」

まあるいおめめのくまさんは
空を見つめてすわってる

部屋の片隅でひっそりと
あの子の帰りを待っている
[PR]



by rain-drop_amefuri | 2011-06-02 23:24 | 小さな詩

帰り道

「帰り道」

帰り道はいつも
おひさまが真っ赤に燃えていて
夕方を教えてくれる

もうすぐ夜がくるんだ
夕焼けの空を見ながら
いつもの道を歩いていく
夜に向かって歩いていく

「ただいま」って言う頃には
帰り道の向こう側にいるんだ

この道を歩いたら
いつもの町かどを通って
帰り道にさよならしよう
[PR]



by rain-drop_amefuri | 2011-05-21 17:55 | 小さな詩

おにぎり

「おにぎり」

ごはんをぎゅっとにぎったら
三角のお山がひとつ、ふたつ
すっぱい梅干を隠したり
香ばしく焼いたしゃけを入れたり
中身は食べてみてのお楽しみ
[PR]



by rain-drop_amefuri | 2011-05-14 22:50 | 小さな詩

お天気

「お天気」

雨の日
晴れの日
いい天気

見上げた空は青くって
どこまでいっても青くって
太陽だけがひとりでぽっかり浮かんでる

晴れの日
雨の日
やな天気

しとしとザーザー降り続く
こんなに雨が降ったなら
いつか湖できるかな

晴れの日
雨の日
雪舞う日

寒くてかじかむ手のひらに
白い雪がひらひらと
降っては降ってはとけていく

雨の日
晴れの日
いろんなお天気
[PR]



by rain-drop_amefuri | 2011-04-26 22:53 | 小さな詩

忘れ物

「忘れ物」

うっかり
すっかり
忘れ物

頭の隅に残っていた
記憶のかけらが呼びかける

持ってこなきゃいけないのに
忘れていっちゃだめなのに

あーあ

うっかりさんの
すっかり忘れた
忘れ物
[PR]



by rain-drop_amefuri | 2011-04-24 14:12 | 小さな詩
詩と童話と時々日記
by rain-drop_amefuri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

久しぶりに
at 2013-09-05 22:01
自己紹介♪
at 2012-10-17 23:31
「夜」
at 2012-02-03 21:24
「うた」
at 2012-02-02 22:09
お洋服
at 2012-01-07 16:44

外部リンク

画像一覧